<< 非常勤講師がリポート代行=有料、HP上で募る―桃山学院大(時事通信) | main | <口蹄疫>鳩山首相が宮崎入り…農家らと懇談(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


長嶋さん「多摩川の母」に別れ…おでん店女将通夜に巨人OB多数(スポーツ報知)

 今月16日に多臓器不全のため亡くなった東京・大田区の旧多摩川グラウンド近くのおでん店「グランド小池商店」の女将(おかみ)・小池まつさん(享年82歳)の通夜が20日、東京・西五反田の桐ケ谷斎場で営まれた。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(74)、堀内恒夫前監督(62)らジャイアンツOBが多数参列した。

 「小池のおばちゃん」に別れを告げるために往年のV9戦士が集結した。巨人が多摩川を練習場として使用した1955年から98年まで、ナインの憩いの場だった店で名物女将として愛された小池さん。常連だった長嶋終身名誉監督は、焼香を終えた後に「グラウンドのすぐそばでね、おでんからサイダーまで何でもあったなあ。みんな『おばちゃん、おばちゃん』って呼んでね。人柄? 最高よ」と故人をしのんだ。堀内氏は「コーチに『腹痛い』なんて言ってジュースを飲みに行ったりね。いい時代だった。本当に寂しい」と、店に通った若いころを懐かしんだ。ほかにも末次利光、黒江透修、吉田孝司、倉田誠、河埜和正、関本四十四らOB各氏が参列。さらに王貞治、篠塚和典、駒田徳広、宮本和知、緒方耕一各氏からは弔花が贈られた。

 戒名は「慈愛球琳信女(じあいきゅうりんしんにょ)」。小池さんの人柄を表す「慈愛」の言葉に、野球の「球」の一文字が続いた。入り口に置かれたデジタルフォトフレームは、店に飾った55年分の写真を映し出した。葬儀・告別式は21日午前10時から同所で行われる。


 【関連記事】
堀内氏、地元で堂々“第一声”「初回は三者凡退だ」
堀内氏が“選挙始球式”王さんから「目指せ!総理大臣」
政治の混乱をスターの顔で収めるのは間違っている
進次郎氏「巨人はまるで人材の宝庫」

DOMMUNEで菊地成孔×大谷能生のトークショーを生中継
<国際バラとガーデニングショウ>21万人が来場し閉幕(毎日新聞)
所得、昭和並み 547万5000円 国民生活調査(産経新聞)
自民・中山元外相が離党届(時事通信)
鳩山首相、参院選は「まだ先の話だと思う」(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 17:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
ライブチャット
カードでお金
情報起業
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM